SHOWROOM

ショールームのご案内

HOME > ショールームのご案内 築50年の木造住宅がショールームに

築50年の木造住宅がショールームとして生まれ変わりました!

従来のショールームに新しいショールームが加わり、
更にグレードアップしました

<築50年の木造住宅がこんなに蘇った>3つ目のショールームの開設

コロナ禍による住まいのあり方も大きく変わろうとしています。
今回のショールームは、そのような視点を踏まえ、古い物を何とか残したい、そしてそれから次の世代へ上手に相続させたいという視点でリノベーションさせていただいた築50年(昭和45年築)のアパート付オーナーの家の賃貸部分の一室です。

このショールームは今回の工事でオーナー様にこれからの不透明で険しい時代を生き抜くためには今までどうりに何でもかんでも解体処分して新しい建物を建てれば良いという発想は捨てなければならないのではないというご提案の元、行ったリノベーションです。そしてその作品ををそのままショールームとして活用させていただくことにしました。それが一番リアリティーがあって、理に適っていると考えたからです。

これまでの賃貸住宅の建設はハウスメーカー主導で35年サブリースとか家賃保証とかいう、はっきり言うと業者側の騙しのテクニックでたくさんの割高な建物を建てさせられ、築年数が経過する毎に最初の約束と違うということで、トラブルになってきました。しかしながら大概はオーナーさんが仕方なく、我慢したというのが実情ではなかったでしょうか。
今回の築50年経過した古い既存建物は、基本的には国産材の木材を使用しています。
このような日本国産の材木を使った木材は製材後150年に渡り強度が増加していき、その後1000年間は強度横ばいに維持されるといいます。そういう意味では築30年や50年で解体撤去するのは非常にもったいないと思います。

それはコロナ後における建設においてご提案の元、行ったリノベーションです。そしてその今あるものを最大限に活用し、古い建物を今現在、そして将来に対応できるように蘇らせて、更に賃貸で収益まで上げていくという大リノベーションの実例でもあります。
このショールームは、ショールーム以外の建物内にオーナー様や他の賃貸人が居住中のため、内見の際は完全予約制となりますので、ご了承ください。

 

小さな工事から難しい条件の大きな工事まで、是非ご相談ください。ライファ立川ならすぐに駆け付けます! ご相談・現場調査・お見積り等、ご契約までは全て無料です。まずはお気軽にご相談ください。

お問合せはこちら

お電話でのお問合せ
0120-5000-25
24時間365時間受付